So-net無料ブログ作成

エレクトーン壊れる [Music]

解体されたEL.jpgついに壊れてしまいました。以前から小さな故障はあったものの、かろうじて音を鳴らし続けていたエレクトーン。ついにこの日がやってくるとは。音が鳴らなくなりました。スピーカー系ではなく、アンプ系の故障のようです(ヘッドフォンをつけても音が出ない)。おそらく致命的な故障と思われます、型が古いのでもう直すのも限界だと思います。天寿を全うしたという感じですかね。18年間本当にありがとうございました。悲しいですが、これもまた別れの宿命。そして、春はまた出会いの季節、中古ですが新しいものを購入することになりました。またご紹介させて頂きます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

BBC Radio iPlayer の使い方 [Music]

お待たせしました。ちょっと気になっていたあなたも、全然気になっていなかったそこのあなたも、今日はBBC Radio iPlayer の使い方をこっそり教えちゃいます。さて、BBC とは何か、英国のNHK のことです。BBC にもラジオ放送があるのですよ。日本だとNHK-FM に当たります。このラジオ放送が、一週間以内に放送された番組に限り、日本でも聴くことができるのです(テレビサービスもありますが日本では視聴不可)。BBC のラジオチャンネルは10チャンネル以上もあるので、日本に比べると大変充実しています。ラジオ放送は分野別にチャンネルが分かれています。チャンネルについてはここを見て頂くと分かりやすいと思います。1チャンネルが流行音楽ですね。3チャンネルがクラシックです。ワールドサービスが一般のニュースです。これくらいを押さえておけば十分です。
 

「Radio3 でクラッシク音楽番組を聴こう」


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

初夢が上戸彩と森三中 [Music]

明けましておめでとうございます。皆様も今年一年健やかに過ごされますよう、祈願致しております。
早速ですが、私、初夢を見ました!一昨日ですが、レコード大賞を必死で見たせいか、司会をされていた上戸彩さんが登場!上戸彩さんが歌を披露してくれると言うのです。おぉ、これは良いね~と思っていたら、何故か森三中(全員)が乱入。歌を歌い始めてしまったのです。歌は永遠に続き、うわぁ、最悪やわ~と思ったところで目が覚めました。
何とも不愉快でしたが、とても楽しい夢でした。明るい夢で良かったです。上戸彩さんも森三中もおめでたい感じしますもんね。良かったです。
思い起こせば、昨年は上戸彩さんも森三中も大活躍の年だったように思います。上戸さんはドラマやCMで、森三中はバラエティ、美嘉三中ってのもありましたね。いずれにしても、私らしい音楽の夢で、嬉しいです。幸先良いです。
寝る前に富士山をイメージしながら、寝たのですが、まったく無意味でした。やっぱり、富士山に登っておくとか、よっぽど印象に残るようなことをしておかないと無理だと思いました。
今日は初詣に行ってきます。それでは。

あの悪夢が甦る(かも)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

こうもり [Music]

家族で、ちょっとしたコンサートに行ってきました。父はとても忙しい人なので(ほとんど家にいない)、こういう機会は本当にないんですね~。奇跡ですよこれは。しかも、家の近くでやって頂いてうれしい限りです。さて、事情によりあまり詳しいことは書けませんので、拾ってきた動画でお楽しみください。

こうもり(オペレッタ)
Die Fledermaus
 

「こうもり」第二幕より「シャンパンの歌」あたりを見る


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

私じゃない人が好きな曲シリーズ その3 [Music]

SINGLES BEST(初回限定盤A)

SINGLES BEST(初回限定盤A)

  • アーティスト: 徳永英明
  • メーカー: UNIVERSAL SIGMA(P)(M)
  • 発売日: 2008/08/13
  • メディア: CD

第三弾!我が家では伝説と化しているアーティストである徳永英明さんです。って言ったら好きな人が家族内にいることがバレちゃいますが…細かい事は気にせずいきましょう。どうせ、私も結構好きですから。私は特に、輝きながら…が好きですね~。他にも、歌っている人が分からない曲として、長年伝説だった曲、最後の言い訳もあります。壊れかけのラジオで聞いていた曲です。ふふ。PVも良い感じです、男前だぞ、これは。

徳永英明スペシャル Yahoo! 動画
Universal Music Japan 徳永英明 Playlist Youtube
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

私じゃない人が好きな曲シリーズ その2 [Music]

二葉百合子ベストセレクション2008

二葉百合子ベストセレクション2008

  • アーティスト: 二葉百合子
  • メーカー: キングレコード
  • 発売日: 2008/04/09
  • メディア: CD

第二弾です。私も好きな曲、岸壁の母であります。演歌の紹介は初めてです、と思ったら、ジャンルでは一応、歌謡曲、浪曲となっていて、微妙に演歌ではないようです。私は二葉百合子さんが歌ったものしか知らないのですが、以前は菊池章子さんという方が歌ってらっしゃいました。この曲が好きな人も、二葉百合子さんの歌ったものがお気に入りのようです。本当に母って感じがするんですよね。日本のお母さんみたいな。すごくいいです。

岸壁の母 二葉百合子 菊池章子
 

動画を見る


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

私じゃない人が好きな曲シリーズ その1 [Music]

ゴールデン・ベスト

ゴールデン・ベスト

  • アーティスト: アリス
  • メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2002/11/20
  • メディア: CD

新シリーズ登場。第一回目です。これは、その人が「アリス」の大ファンであって、この人に一番好きな曲は何?と聞いたらおそらくこの曲を答えるだろうと思います。私も良い曲だと思いますが、年齢のせいか、この情景がぱっと思い浮かばないんですね。その人からするとやっぱり、その当時の風景だとか感じたことなんかを思い出すんだろうなと思います。歌って素敵ですよね。

遠くで汽笛を聞きながら アリス (堀内孝雄)
 

動画を見る


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

Let's search for tomorrow [Music]

こんばんは、音楽部出身の Klavia です。音楽部は合唱部とかコーラス部とかいろいろ言いますけど、合唱曲を合唱する部活と言うことでよろしいかと思います。音楽部にはピアノを弾く人も所属しておりまして、私はこのピアノの方でした。私は部活では合唱用の曲ではなく、クラシックなんかのピアノ曲を練習していました。まったく自由でしたので、ひとりピアノ練習部でした。
それで、合唱の伴奏をすることはなかったのですが(音楽部以前のクラス発表会みたいなのでは有りです)、実は、音楽部に入る前から合唱用の曲は弾けていたのです。その中の一つが、この「Let's search for tomorrow」です。好きですね、この爽やかさ、青春です。他には、滝廉太郎の「花」なんかも好きでした。校歌も弾けました。私の姉も音楽部でしたが、こちらは歌う方、家ではいつも何かしら歌っていましたね。今でもその癖は直っていないようです。そんな、姉がよく歌っていたのが「大地讃頌」です。私はあまり好きではありませんが…有名ですね。

Let's search for tomorrow はこちらで聴けるかも。
花はこちらで聴けるかも。
大地讃頌はこちらで聴けるかも。

そして、Let's search for tomorrow の楽譜はこちらでご購入いただけます。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

葬送行進曲 [Music]

ショパン:作品集

ショパン:作品集

  • アーティスト: ショパン,アバド,アルゲリッチ,アシュケナージ,ロンドン交響楽団
  • メーカー: ユニバーサル ミュージック クラシック
  • 発売日: 2005/03/23
  • メディア: CD

ずっと昔のことですが、親戚のお爺様が死んだとき、そのお葬式に参列しました。最近は葬儀場でお葬式をするのが一般的ですが、お爺様のときは自宅で執り行われました。そのときに流れていた曲がショパンの葬送行進曲です。自宅の隅の方にさり気なくスピーカーが設置されていて、そこから音楽が流れていたのですが、とても厳かでした。確か雨がシトシト降っていたのですが、悲しみの中にも、どこか温かな心地のする素晴らしいお葬式でした。私も死んだときにはこの曲を流してほしいなと密かに思っています。ありきたりかも知れないけれど、私はこの曲がいいです。

フレデリック・ショパン
ピアノソナタ第2番
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

A Whiter Shade of Pale [Music]

青い影/ア・クエスチョン・オブ・オナー

青い影/ア・クエスチョン・オブ・オナー

  • アーティスト: サラ・ブライトマン
  • メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2001/08/08
  • メディア: CD

A Whiter Shade of Pale (青い影) は Procol Harum というイギリスのロックバンドの曲です。非常に有名な曲で、、1960年代の曲です、その後もいろいろな人が歌っています。私は説明下手なので、下にリンクを張っておきます。バッハの曲をモチーフにしたといわれています。

Procol Harum
Sarah Brightman
A Whiter Shade of Pale
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。