So-net無料ブログ作成
検索選択

I made it through the rain - BarryManilow [Music]



こんばんは。今たった今、NHKBS-hiでやってます。バリー・マニロウさんのライブ!いい。すごくいい。一目惚れです。声がきれいだなー。すごい癒された。トークも楽しくて、すごくいい感じ。I made it through the rain 聴いてたら、思わずAmazing! って言っちゃってました。もうちょっと楽しめそうです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ブラームス 交響曲 第3番 [Music]

こんばんは、みなさんお元気ですか。
私はまだまだ聴いてますよ。最近、アンプが欲しくて、リサイクル店にちょこちょこ行ってるんですけど、いやーアンプ高いすね~。隣にいた老紳士さん、あからさまに金持ちそうだったもんね。中古でも何十万とか平気であります。とても手が付けられそうにないから、ジャンク品とか古いのとか、いろいろ探し回ってるんですけどね。まぁ、僕の用途は、BBCRadioを聴くためにPCと繋ごうというわけだから、そんなに豪勢なものは求めていないのだけど、今使ってるSONYスピーカーシステムでも十分きれいに聴こえてるしね。でも、もうちょっと出力を上げてみたい欲が出てきました。
さぁさ、話は長くなりましたが、ブラームスです。↓
28日付 BBC Radio 3 Through the Night
針は0:32:00の辺りに合わせてください。それから下のProgramme informationを押すと同日の番組内容が表示されます。便利~。ではでは、交響曲第3番お楽しみくださーい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

グリーグのピアノ協奏曲 [Music]

が素晴らし!く良いです。あ、どうも、こんばんは。のだめ効果により、完全にクラシックワールドに舞い戻ってきました、Klavia です。そう言えば、私、こう見えて、多少、ピアノが弾けるのですが、それこそ、のだめみたいな我流と言う感じですが、、、それで、よく弾いていた曲がこれなんです。といっても全部弾けるわけでも何でもないのですが。すごい好きだったんですよ。今考えてみると、ピアノ協奏曲ではこれが一番ハマっていたのだ。それで、18日付BBC Radio3 のThrough the Night で放送されてたわけなんですけどね、すごいです、こんな曲だったかいなと。あー、これ、やっぱり好きだな~と。この演奏がオスロフィルハーモニックオーケストラというところで、グリーグ関係のオーケストラなんですね、すごいわけだ。みなさんも聴いてみてくださいね。

18日付Through the Night(2:01:00くらいに針を合わせてね)
Oslo Philharmonic Orchestra
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

のだめ記念 第7番 [Music]



こんばんは。おひさ。ついに明日!のだめカンタービレ最終楽章(前編)が全国公開されます。これは、見に行きたいですね~。そこで、のだめの主題歌と言えば、ベートーヴェンの交響曲第7番ということで、このカラヤンさまのを載せてみたのです。これはホント凄いですよ。こんな楽しい感じで、年の瀬を迎えられて幸せいっぱいです。それでは、見てきたらまた書くかも。さようなら~。

のだめカンタービレ最終楽章 ホームページ
交響曲第7番(ベートーヴェン)(Wiki)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

「主よ,人の望みの喜びよ」をエレクトーンで弾いてみた 2 [Music]


前回のオルガンとストリングスミキシングしてみました。パンと音量をずらすことで、非常にオーケストラルな感じになりました。ミキシングにも慣れたので、もっと良いのが出来そうです。素人でもここまで出来るようになったかと一人感心しております。ちなみに、私が使っているミキサーはREAPER というフリーソフトです。使いやすいのでおすすめです。出来上がった曲を保存するときは、File からRender を選択して保存してください。使い方日本語で紹介されている方もいらっしゃるので、ネットで探してみてくださいね。

フリーソフトのREAPER はこちらからダウンロード。もちろん、録音も出来るよ。
nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

「主よ,人の望みの喜びよ」をエレクトーンで弾いてみた [Music]

エレクトーンは本来は電子オルガンなので、オルガンの音も皆さんに聴いてもらいたい!ということで、この曲を弾いてみました。
ところが、オルガンと録音ソフトの相性が悪いのか、ノイズが入ってしまいました。ちょっとお聴き苦しいですが、なんとか大丈夫でしょうか。


せっかくなので、ストリングスバージョンもアップしておきます。こちらは聴きやすい。演奏は同じものです。


今回はElectone in Classic エレクトーンクラシック曲集 バロック・古典 Grade 7,6 をもとに演奏しています。こちらの曲集、残念ながら絶版となっております。新しいシリーズを参考になさってください。

主よ,人の望みの喜びよ
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

TRUTH をエレクトーンで弾いてみた 2 [Music]


今度はちゃんとコードで繋ぎましたので、雑音ゼロです。この前とまったく同じ演奏です。演奏は下手ですが、良い曲には変わりありません。もうちょとリバーブをかけて誤魔化した方が良かったかなと思いました。そうそう、エレクトーンには録音機能もあります。最近は、インターネットでフリーソフトのミキサーなんかがゴロゴロあって、重ねて演奏したりもできるようですね。今度、やってみます。それにしてもフリーのミキサーって!昔、あの高いマシンを買って編集していたのは何だったのかと思うでしょうね(私はそこまではやってなかったですが、シーケンサーは買ったことがあります(泣))。インターネットおそるべし。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

TRUTH をエレクトーンで弾いてみた [Music]



初めてエレクトーンの演奏を披露します。けど、私はプロでもないし、エレクトーンの級も持っていませんので、演奏が下手であることはご理解ください。単なる趣味でやってます。

今回は間接集音ですので、雑音もありますし、音も良くありません。でも、下手な演奏がちょっと隠せるという利点はありますが。次回からは、直接集音でアップしますので、ご期待ください。(誰も期待してないか…)

エレクトーンにはボイスエディットという機能があって、このリードボイスは私が作ったものなのですよ。ちょっと慣れれば簡単に作れます。

エレクトーンをあまり知らない方に豆知識ですが、この演奏は実際に一人の人が両手両足を駆使して一度に演奏しています。ただし、ドラムの音はあらかじめ入力しておいたものを流しているだけです。あと、サビのところ辺りでギターのツチャッチャーといったような音が後ろの方で聞こえてきますが、このギターなどは左手で鍵盤を押すだけで自動的に出るようになっているのです。ベースのツツツツといった音もそうです。

さて、この曲はF1のテーマ曲として有名です。男子なら一度は耳にしたことがあるのでは。男性でエレクトーンをされる方はこれを弾けると一応カッコつきますかね。多分。弾いていても爽快感があるので、楽しいです。

今回は月刊エレクトーン2001年12月号をもとに演奏しています。実は来月号5月号にも掲載されています。興味のある方はご一読を。それでは。

TRUTH T-SQUARE
 

追記:エレクトーンの演奏をPCに録音する


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

Mumaさん [Music]

久しぶりにYAMAHAのお店に行ってきました。もちろん、エレクトーンのデータを買いにです。Mumaさんのところに行くと…女の子が何やら立ち尽くしています。どうしたのかなと思って見ていると、店員さんが来て、いろいろ教えていました。何でも始めてSTAGEAのデータを買いに来たそうで…初々しいですね、何か春って気がしました。
そんな私、久しぶりに来たためか、操作がよく分からず、結局私も店員さんの力を借りることに…。ややこしいのですよ、このMumaというヤツは!まぁ、何だかんだで購入して帰ってきて、早速弾いています。快調です!

Mumaって何? YAMAHAへGo!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

エレクトーン来る [Music]

新しいEL.jpg新しいエレクトーンが来ました。と言っても中古品ですけどね。さすがにステージアには手が出ません。私はこれで十分です。私の家では三代目になります。えっ四代目ですか?まぁいいか、どうせ生まれる前からあるので。早速弾いてみました。やっぱり音が出るっていいですね~。
nice!(1)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。