So-net無料ブログ作成
検索選択

予防接種 Got a VAX [Medizin]

インフルエンザの予防接種を受けてきました。イタタ…

私「お願いします。」
先生「チクッとしますよ〜。」

(Injection)

先生「手がビリビリしたりしませんか〜?」
私「大丈夫です。」
先生「あっ!痛かったでしょう…」
私「…(確かに少し痛かったような…)」

(Pull out)

先生「お風呂は入って構いません。(注射したところを)揉まないでくださいね。」
私「ありがとうございました。」

先生なんで痛いって分かったんだろう。注射した時に、何か感触があるのでしょうか?それとも、刺した腕の方に何か動きがあったのでしょうか?いずれにしても経験で分かるのでしょうね。

予防接種のことをImmunizationといいます。免疫の付与という意味です。一方、ワクチン接種のことをVaccinationといいます。これは、ワクチンまたはトキソイドの投与を意味します。つまり、ワクチン接種とは予防接種の一つの方法です。

インフルエンザの予防接種はワクチン接種です。筋注します(だから痛い)。

インフルエンザの予防接種が推奨される人は、65歳以上の人、また65歳未満でも心疾患、糖尿病など慢性疾患のある人、ハイリスクの者のいるところで働くか同居している人。

インフルエンザの予防接種が禁忌の人は、妊娠の第1三半期の人(理論的根拠による忌避)。卵に対するアナフィラキシー性の反応がある人。

さて、書き出したら切りがないのでこれでおしまい!皆様も健康には気をつけてくださいね。

ちなみにVAX=Vaccination。私が勝手に考えた俗語ですので、使わないように!でも、ワクチンが本来の発音だったら、ワックス!の方が正しいかな〜v(`∀´v)
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

世界に目を向けてご覧なさい [Medizin]

急病の妊婦さんがたらい回しにされるという事態が生じています。皆様はどうお感じでしょうか?システムを見直し、新しいシステムを早急につくり、このようなことがないようにしなくてはなりません。産科医の不足というのも重要な改善事項だと思います。
私は小児病院の現状を知る機会がありまして、院長からも苦悩の声を聞かせていただいたこともありました。小児病院の機能の拡充、施設の充実が必要だと感じています。
一方、世界に目を向けてみたらどうでしょう。日本はまだ恵まれていますね。救急車を呼んだら、10分位で来てくれるんですから。世界にある貧しい国では、救急車もないかも知れないし、ちゃんとした産科医だって近くにいないかもしれない。医療費だって払えないかもしれない。だから、私たち日本人は、もっと世界に目を向けてもいいと思う。人の命の重さは国を超えても等しいものである。私たちが何を守り、何をして生きていくべきか、その本質が今問われている。そう思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

私の好きな言葉 [Medizin]

平静の心―オスラー博士講演集

平静の心―オスラー博士講演集

  • 作者: オスラー
  • 出版社/メーカー: 医学書院
  • 発売日: 2003/09
  • メディア: 単行本

「人間は絶対的真実を求めて、達成不可能なものを目指す。それゆえ、断片的な真実を得て満足せざるをえない。」

少し冷めたものの見方と言えるのかも知れませんが、私にとってはこの言葉は常に心の中に響いています。そうであるが故に、人は理想を追い求める存在なのだと思っています。まぁ私のような分際が好きになってはいけない言葉なのかも知れませんが。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

老人の目が見えるようになる [Medizin]

目の悪い老人に出会った。目の悪い老人は一人では歩けない。目が見えないことは大変に辛い事なのです。でも誰かがその人の手を取り、老人を先導して歩いたとしたら、どうだろうか。たちまち老人は歩く事ができるようになる。老人にとっては目が見えるという事に限りなく近付くのです。
私たちはそうして、人に手を差し延べることによって、失ったものを補い、あるいは与えることができる存在なのです。この力を私たちは自分の職業として、仕事として行うべきであると私は思っています。誰かにあるものをない人に与えるということが、最も価値のある人間の行動(生き方)ではないでしょうか。それが医療の本質でもある訳です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。