So-net無料ブログ作成

キャノピーベッドで寝てもいいですか? [Article]

あの~キャノピーベッドってご存知ですか?天蓋付き寝台のことなんですが…。冬になると私の家は日照時間が少なくなるので、寒いのですよ。家がキンキンに冷えちゃってます。だから、いつもひざ掛けを顔面に被って寝ているんです。他の人が見たらびっくり。もちろん、暖房器具もありますけど、節約したいですしね。
そこで、以前から欲しいと思っているのがキャノピーベッドなのです。余談ですが、病室ってキャノピーみたいになってますよね。目的は違いますけど。それで、最近は姫系なのが流行しているのか、たくさん出ていますね。でも、国内ではイマイチ良いものがない。私が欲しいのはカーテンがしっかりしているものです。すると、やはり50万(2500ポンド)くらいするんです。高いです。なかなか手が出ないので、とりあえず自分で柱を立てて作っちゃおうかなと思っています。それにしても、欲しい。

追記[09-01-26]書こうと思って忘れていました。そもそもこう言ったベッドは蚊帳としての役割なのか寒さよけとしての役割なのか、どのようなものだったのでしょう。ご存知の方いらっしゃいましたら教えてくださいね。

ここで売ってます 
 
1.一般的なキャノピーのイメージ。カーテンがスケスケなので、私はあまり好きではない。
2.天蓋もしっかりしていて、カーテンも厚手。これが良い。
3.自分の部屋に置くとしたらこれが一番現実的だろう。シンプルである。
4.天蓋ではなく天井から吊り下げるタイプ。これでも良い。
5.デザインセンスが良いと思う。が、よく見るとベッドが高過ぎる?
6.非常にセンスが良い。内部の照明が特徴。
7.典型的な姫系。やはり子ども向けか。
8.こちらも姫系。よく見るとペット用もある。
9.姫系だが、やや本気。
10.これはやり過ぎ。芸術作品です。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 1

お名前(必須)

たしか昔は寝室ってものがなくて広い部屋に寝台だけあって
それじゃ落ち着かないからカーテンで囲ったのが最初だった気がします
by お名前(必須) (2016-05-12 15:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。