So-net無料ブログ作成

頭痛 Headache [Medizin]

「バファリン*1 の半分はやさしさでできている」とは半分は胃にやさしい成分が配合されているという意味である。バファリンの成分は主にアスピリン*2 と制酸剤(胃薬)であり、子ども用はアセトアミノフェンである。アスピリンはアセチルサリチル酸であり、このアセチルサリチル酸がアラキドン酸カスケード*3 の経路を遮断して、炎症を誘発する物質の産生を抑制している。しかし、このカスケード内の別の経路で胃粘膜を保護する物質の産生をも抑制させてしまうため、胃薬が必要となる。このアスピリンのような作用をする薬をNSAIDs*4 と言う。NSAIDsの発音は日本国内ではエヌセイズ、エヌセズが一般的だと思います。外国語発音でもほぼ同じで、エンセズ、エンセイズと発音します。
次に、頭痛の予防*5 だが、ストレスが原因となることが多い。ストレスを解消するために、軽い運動や休息、入浴、マッサージなどが効果的である。

頭痛
*1 バファリン
*2 アスピリン
*3 アラキドン酸カスケード
*4 NSAIDs
*5 頭痛の予防 スッきりんのバイバイ頭痛講座
 
NSAIDs がCOX-1 を阻害して、胃潰瘍や消化管障害を起こすことはご存知のことと思います。尚、COX-1,COX-2 共に抑制された場合のみ消化管障害が発現し、一方のみの抑制(阻害)では消化管障害が起きにくいとのことである。バファリンには制酸剤が配合されていて、これはアルミニウムとマグネシウムの塩(アルカリとなる)で、これで胃酸を中和する。そこで、頭痛とは離れてアスピリンと胃潰瘍の関係(NSAIDs潰瘍)について調べてみましょう。
まず、ピロリ菌です。ピロリ菌感染者と非感染者ではNSAIDs潰瘍の発生頻度が異なるようです。ピロリ菌非感染者の方がNSAIDs潰瘍になりやすい*6 。NSAIDs潰瘍の治療薬にはレバミピド(ムコスタ)*7 やミソプロストール(サイトテック)*8 、PPI*9 などがあるでしょう。尚、予防には胃と十二指腸潰瘍にはPPI、小腸潰瘍にはレバピミドとの報告がある*10 。ありがとうございました。

胃潰瘍
*6 本邦のNSAIDs/低用量アスピリン潰瘍の現状と課題
*7 レバミピド
*8 ミソプロストール
*9 PPI
*10 小腸のNSAIDs潰瘍は、レバミピドで予防できる
nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 6

ナツパパ

最近頭痛が起こることの多いナツパパです。
老眼が進んでいるのにPCなどでの仕事が多いからかも。
今回の記事は勉強になりました。
by ナツパパ (2008-08-18 08:56) 

Klavia

>ナツパパさん
コメントありがとうございます。そうですか、意外と頭痛持ちの方は多いようです。目の疲れが頭痛に繋がるという可能性はあると思います。リンクにありますスッきりんのバイバイ頭痛講座などを参考になさってくださいね。
by Klavia (2008-08-18 22:59) 

ミユウ

こんばんは!

頭痛は、もう大丈夫ですか?
最近、「痛みは我慢しないように!」と言われることが増えましたよね。

お大事に。
by ミユウ (2008-08-19 22:52) 

Klavia

>ミユウさん
コメントありがとうございます。何とか、大丈夫みたいです。結構よくなるので、バファリンは欠かせません。首の運動を心がけたいと思います。
by Klavia (2008-08-19 23:34) 

Cecilia

頭痛ってあまりなったことがありません。
腹痛はよくなりますが・・・。
ですが去年、珍しくひどい頭痛がしたことがあります。
もちろんバファリンを買いに行きました!
by Cecilia (2008-08-20 08:49) 

Klavia

>Ceciliaさん
コメントありがとうございます。そうですか、頭痛もつらいですけど、腹痛もつらいですよね。バファリンは有名ですからね~。
by Klavia (2008-08-20 22:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。