So-net無料ブログ作成
検索選択

チック障害 Tic Disorder [Medizin]

私の家の近所にチック障害をもつ少女がいます。

チックとは、突如として起こり、すばやくてリズムなく繰り返される運動または音声である。運動チック(瞬き、顔しかめなど)と音声チック(咳払い、鼻鳴らし、汚言など)がある。[今日の治療指針2007による]

少女には少なくとも、音声チックが認められます。それもそのはず、近所を歩く時に、奇声を発してしまうからです。あの子が来たなとすぐ分かる訳です。少女と話をしたこともありますが、至って普通の少女です。ただ、家庭環境はあまり良くないようで、以前は通っていた学校も今は行っていないようです。

そこで、チック障害を理解するポイント。状態によっては薬物治療があるということ。原因は親の育て方や本人の性格ではないということ。多くは一過性で、慢性化しても成人期までに軽快する場合が多いこと。などである。[同上]

他にも、チックとの併発症状などの問題がありますが、ここでは省きます。私たちの近くには、そういった障害をもつ人もいるんだということを多くの人に知ってもらいたいなと思います。ただ、そういう人もいるのか、じゃなくて、その人がどういう人なのかという、人間への関心や興味をもってほしいのです。さらに時間がある人は、それがどんな障害や病気なのかということも。それが私の最も重視している点でもあります。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 2

ナツパパ

息子が通っていた小学校で、学校応援団という組織が出来ました。
放課後保護者が子どもたちの面倒を見る、というものです。

参加するには、事前に申し込みが必要なのですが、
障害を持つお子さんをどうしたらいいのか、悩んでいると聞きました。
一人のお子さんに一人の保護者が必要なので...
何とか上手く解決出来ると良いのですが。
by ナツパパ (2008-06-05 09:05) 

Klavia

>ナツパパさん
コメントありがとうございます。なるほど、難しい問題です。でも、地域でそういう動きがあるのはとてもいいことですね!学校応援団は初めて聞きました。みんなで集まって考えることはとても大切ですよね。
by Klavia (2008-06-05 21:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。